何ごとも愛する方法は、
それをいつかは失うかもしれないと
認識することである。

ギルバート・チェスタトン