ある一人の人間のそばにいると、
ほかの人間の存在などまったく
問題でなくなることがある。
それが恋というものである。

ツルゲーネフ