どんなに愛しているか
一つずつあげていこう。
あなたへの愛は何よりも深く、
そして高い感情がほとばしると、
魂はどこまでも届く。
正義と戦うあなたに対して
愛憎を惜しまない。
自分に正直にあるために。
この愛は純粋で
何があっても変わらない。
愛と共にあるのは息と、笑顔と、
涙、人生全て。
神が示されるなら、
死後なおも一層、
あなたを愛するだろう。

エリザベス・バレット・ブラウニング