プラトニック・ラブと称して、
精神的恋愛を高尚だというのも妙だが、
肉体は軽蔑しないほうがいい。

坂口安吾