ここは、未来と過去の記憶が、

現在と溶け合うところ。

私は時間というものを、

上着のように着ているから、

必要とあれば、

気持ちよく脱ぎ捨てることができるの。