どれだけ長生きしたかが重要なのではなく、

どのように生きたのかが重要なのだ。