彼は空を飛ぶ鳥も、

大地に咲く花も、

すべてを大切にした。

彼は知っていた。

小さな命でも死んでしまったら、

世界中が寂しがることを。

愛するものを失えば、

誰でも悲しい。