自分の力で、

様々な角度から物事を見ることができるようにしなければならない。

自分自身を準備しておくんだ。

そうすれば、

いざというとき自分自身が世の中を見る窓になることができる。

世の中を見る窓を磨いておくには、

自分自身が窓のなる日を見据えて訓練するしかない。