過ぎ去ったものにとらわれ過ぎないということ。

大切なのは、

これまであなたが会った人たちは、

あなたの人生の一部に関わっただけの人であって、

運命に関わる人ではないと、

信じること。