私は良い友人が欲しかった。

しかし誰かが言った。

「私は君のことを嫌いではないけれど、

君はかなりひどい人に見える。

まずはそれを変えなければならないね」