失敗を気に病むくらいなら、

ただできることをやればいい。

そうすれば、たとえ失敗したとしても、

見えてくるものがある。